PR

5月11日、今日は何の日?365日クラシック音楽系の出来事

5月にイメージ画像です。 クラシック雑学
本ページにはプロモーションが含まれています。

5月11日は、1年365日のうちの131日目。

緑が色濃くなる新緑豊かな時期ですね。

今回は5月11日が何の日なのか、古い時代から新しい現代までクラシック音楽に関する出来事をご紹介していきます。

5月11日、今日は何の日?

では5月11日の出来事を見ていきましょう。

ファニー・チェッリートの誕生日

ファニー・チェッリートのイラスト画像です。引用元:https://00m.in/bjSdx

5月11日は、イタリアのバレエダンサー・振付師であるファニー・チェッリートの誕生日。( 1817年5月11日~1909年5月6日)

1832年にナポリのレージョ劇場でデビューした、ロマンティックバレエ期を代表するバレエダンサーの1人です。

バレエ作品「オンディーヌ」と「パ・ド・カトル」の出演で知られています。

こちらは「パ・ド・カトル」の曲です。

ルミ
ルミ

この「パ・ド・カトル」の作曲者は、バレエ音楽を多く書いたイタリアの作曲家チェーザレ・プーニ。軽やかで美しい音楽です。

東儀祐二の誕生日

東儀祐二さんのイメージ画像です。

5月11日は、京都生まれのバイオリニスト、指揮者、音楽教育者である東儀祐二さん(とうぎゆうじ)の誕生日です。(1928年5月11日~1985年4月12日)

宮内省の学部を卒業後宮中で雅楽の演奏をしていましたが、その後東京芸術大学のバイオリンを専攻を卒業して演奏活動を行い、音楽学校で教育者として活動しました。

教え子には五嶋みどりさんや葉加瀬太郎さんなど著名な方が多くいます。

こちらの演奏は教え子のお1人の五嶋みどりさんの演奏。

ルミ
ルミ

五嶋みどりさんの演奏大好きです。

まとめ

今回は、5月11日の今日は何の日?をご紹介しました。

この日は音楽以外の出来事だと、「エベレスト日本人初登頂記念日」とされています。

世界最高峰エベレストの登頂を果たすような、大きな夢に向かってコツコツと歩み続けていきたいものですね。

何かしらの出来事が起こっている1年365日。

明日はいったいどんな日なのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました